PBO review

最終更新日:8月18日
次回更新日:8月28日

新着記事12件

2013/06/07(金) 17:58 御連絡

更新が滞っていてすみません。いずれ再開したいと思います。
記事の続き...


2010/09/28(火) 21:22 ザーメンタンク巨根恋愛 爆乳萌えちんぽ妃乃ひかり 浜崎りお その1

こんばんは。しばらくレビューを放っておいてすみません。また、書いていきたいと思います。今回は「ザーメンタンク巨根恋愛 爆乳萌えちんぽ」という長いタイトルの作品。妃乃ひかり、浜崎りおの主演、「アンナと花子」の2008年の作品です。この作品の特徴は、エロコミック的
記事の続き...


2010/02/28(日) 23:56 接吻レズふたなり乱交矢口あかり 川村カンナ 榊彩弥 その3

こんばんは。「接吻レズふたなり乱交」ですが、特典映像を忘れていました。彩弥先生のふたなりオナニーです。本編では、ふたなり女子校生2人に弄ばれていた、ノーマルな躰の彩弥先生ですが、こちらではふたなり。たっぷりと男根の快楽に浸っています。高級そうな部屋(校長室
記事の続き...


2010/02/13(土) 00:52 接吻レズふたなり乱交矢口あかり 川村カンナ 榊彩弥 その2

時間が空いてしまいました、すみません。その2です。放課後、携帯画像を見せるあかり嬢。カンナ嬢の秘密の痴態が映っています。「どうしてそれを・・」、「そんなことどうだっていいじゃないですか、どっちにしろ私には逆らえないんだし」 勝ち誇ったように言い放つあかり嬢
記事の続き...


2010/01/31(日) 23:27 接吻レズふたなり乱交矢口あかり 川村カンナ 榊彩弥 その1

こんばんは。今回は、MOODYZの「接吻レズふたなり乱交」です。ふたなり作品が大量にリリースされ始めた頃(2006年)の作品で、なかなか充実した内容です。密度が濃いので、2回に分けてアップすることにします。内容は、3人の女優さんが登場する学園ドラマ。生徒役が、矢口あ
記事の続き...


2009/12/26(土) 22:00 妖艶熟女の快楽淫語責め北条麻妃

こんばんは。こちらはAVSの「妖艶熟女の快楽淫語責め」から北条麻妃嬢主演作品です。妖艶な姿の女優さんが、淫語しゃべりまくりながら男を挑発、責めていくという作品で、その中に「相互センズリ淫語」というペニバンオナニーのチャプターがあります。薄手のランジェリーに、
記事の続き...


2009/11/30(月) 23:57 インケイジュ6 不倫

こんばんは。今回はWAAPのインケイジュです。ふたなりもの黎明期からリリースされてる作品シリーズの一つで、現在第8作まで制作されています。このシリーズの魅力は、謎の生物インケイジュが物語の根幹にあることで、これとまぐわった女性はフタナリ化してしまうという設定を
記事の続き...


2009/11/12(木) 00:51 ふたなりレズ20

こんばんは。今回は、imageの「ふたなりレズ20」です。imageのフタナリ作品といえば、ほぼ毎月、コンスタントにリリースされるという、頭の下がるシリーズで、「ふたなりレズ」も21作発売されています。最近は「ふたなり○○物語」という作品をリリースしていますね。 さて、
記事の続き...


2009/11/01(日) 22:32 ハイパーギリギリモザイクMV

こんばんは。また、ちょっと前の作品ですが、S1の「ハイパーギリギリモザイクMV」シリーズです。「MVとは、「局部」「顔」を鮮明かつ同時に映し出すアングル・・・」との説明があります。が、そんなことよりヘペニバンオナニーのシーンがある作品が多いのが嬉しいです。S1なの
記事の続き...


2009/10/18(日) 21:55 ふたなり美女レズ絶頂激々射精澄川ロア, 未来

こんばんは。こちらは、「ふたなり美女レズ絶頂激々射精(澄川ロア, 未来)」(OPERA制作)です。発売は20088月と、少し前の作品になります。主演の二人とも、個人的にお気に入りの女優さんで、その二人がフタナリ化しているということで楽しみに鑑賞させて頂きました。 冒
記事の続き...


2009/10/13(火) 00:45 ふたなり×白い体液 雪見紗弥, KYOKO

こちらは「ふたなり×白い体液(雪見紗弥, KYOKO)」MOODYZ 20099月作品です。黒ギャルダンサーのKYOKO嬢がフタナリとなって色白美女の雪見紗弥とからむという、ギャル&ふたなりファンにとってはなんとも魅力的な作品です。オープニングのふたなり露出ダンス。股間のモノを
記事の続き...


2009/10/09(金) 21:52 ブログ形式レビューにしてみました

「PBO World」 の レビューコーナーをblog形式にしてみました。今後ともよろしくお願いいたします。
記事の続き...



TOPページ

参照元サイト

  PBO review

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
[削除依頼]